Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>






qrcode



素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]


<< もう美容室のトリートメントはいらない!? | main | 今年も1年ありがとうございました!! >>

今年やっておいたこと
23:35

皆様 こんにちは

 

12月に生まれたので

子供の頃は誕生日とクリスマス込み込みで

プレゼントをもらっていた

セラピストのシマザキあです。

 

そろそろ クリスマスサンタであり

プレゼントを選ぶお客様で

日々、賑わっているのを見ていたら

 

今年は自分へのプレゼントが欲しくなりました。

なので、あったかいキツネのスリッパを購入♪ 

 

iPhoneImage.png

スリッパ 2,484 yen

iPhoneImage.png

滑らないはもちろんですが

フィット感がめちゃくちゃ良く

足音が無音になる

『抜き足差し足忍び足スリッパ』です。 

 

丁寧でオシャレな刺繍!

その機能性の良さに、只今スタッフの間で絶賛流行中です。

 

ちなみに「オウム」「ワニ」のメンズ用もあります。

メンズスリッパ 2700 yen

 

iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

男性も足が冷えると「腎」の働きが弱まり

髪が抜けやすくなったり、

コミュニケーションが面倒になったりもするとのこと

 

大切なパートナーの「髪の毛」と「愛♥」を守るために

ぜひ、スリッパをプレゼントしつつハグしてあげて下さいませ。

(オウムはペアで在庫がございますよっ!)

 

 

ところでクリスマスが終わったら

いつもの師走も瞬く間にやってきますねアセアセ

 

いつだって師走は迫ってくるように

あっ!と言う間に近づいてきて

『今年のやり残しはないかー?』

言ってくるような気がするのは

私だけでしょうか?

 

 

そんな師走の声を聞きながら...

 

今年のやるコトに書いてた

「インドに行ってみる」をやってみました。

 

iPhoneImage.png

 

 

インドに行きたかった理由は

「止まらない興味」

 

好きなヨガの先生達が伝えてくれる

インドの情景や空気がいつもカッコよくて

映画でみるインドにいつもココロが動いて

いつかこの場所に行きたいと思っていたら

丁度よく旅の機会と仲間に恵まれました。

 

 

そんなわけで「見てみてわかったインド」や

「見てもわからなかったインド」を

写真と併せてちらちらと載せてみますね(笑)

 

 

行く前に首都デリーが「大気汚染が危険レベル」と

散々聞いて、たいそうなマスクを持参したのに

意外とスカッとした空だったり

iPhoneImage.png

 

 

8日間3食のカレー

 

飽きる間を与えないほど

そのバリエーションの多さと

聖地であるリシケシュでは完全ベジカレーのみで

「豆・ジャガイモ・カッテージチーズ

カリフラワー・ナス」など美味しすぎる野菜に

毎日悶絶しながらお腹も壊れずに

食べて 食べて 食べつくし

iPhoneImage.png

iPhoneImage.png

iPhoneImage.png

定食的なものを

北インドはターリー

南インドはミールス と言う

 

iPhoneImage.png

念願の「マサラドーサ」はさくさくなクレープに

カレー味のお芋が包まれシンプルなのですが

ホントに美味しすぎて手

またスグに食べたいモノの一位ですキラキラ

 

 

 

ヒンドゥー教やヨガの聖地と呼ばれる

「リシケシュ」を流れるガンジス川は

ヒマラヤ山脈の入り口である上流側なので 

「汚い川ってどれの事?」

って思うほどキレイな川でした。

 

iPhoneImage.png

iPhoneImage.png

深緑でとても冷たく

悠々と流れる美しい川

 

ガンジス川のほとりでは

毎朝、毎晩

アシュラムと呼ばれる瞑想道場や寺院から

ヒンドゥー教の神様達へ次々と捧げる

お祈りの唱が聞こえてきて

 

うまく流れると願いが叶うと言われる

火を灯したお花を川に流していたり

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

日本でのお祈りの所作が美しいように

 

祈りの光景や空気感は

世界共通で美しいなぁ〜としみじみ

想う時間でした。

 

 

リシケシュではヨガも出来て

ヒマラヤの連なる山々の間から

見るサンライズ晴れ

 

 

iPhoneImage.png

まさに!太陽礼拝

iPhoneImage.png

好きでヨガをしてたら、こんなところに来ちゃったのだなぁ。。。

と、しばし ぼーぜんとした後

インドに来れたことが嬉しくて、ありがたくて

 

笑顔が最高になってしまうのでした。

 

 

iPhoneImage.png

 

偶然集まった、仲間たちそれぞれが快適であり

思い思いの感じ方、楽しみ方を共有しながらも

 

iPhoneImage.png

ゆっくりと自分を見つめられるような

良いヨガや旅の時間を持つことができました。

 

 

 

 

 

それにしても

とにかく人が多い 人口13億人のインドびっくり

 

子供も大人もカメラをみたらポーズをとったり

すぐに目線を合わせてくる 人懐っこい印象で

積極的なコミュニケーションをとるところは

想像以上でキュートでした(^^)

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

お花を買わないで撮っていたら

ウソ泣きしてた演技派のかわいい少女も

「私も出来る―!」とフレームイン

 

決して恵まれてる人ばかりではないかも知れませんが

なぜか不幸には見えないエネルギッシュさを感じる

インドとインドの人々

 

 

なぜインドに興味が沸くのか

行ったらわかるかな?と思ったけれど

結局、これと言ったものは導き出せず

ただただ、また行きたいなぁと

インドが好きな気持ちだけ残りました。

 

iPhoneImage.png

子供が見当たらないエリアでこの遊具を

ひたすら手で回す 白いおじさん。。。

謎過ぎるけど そうゆう仕事なんだなぁと

受け流している感覚になれたのが

この旅のポイントだったように思います。

 

とりとめのないブログになってしまいましたが

インドに興味が湧いちゃっている方がいらっしゃいましたら

行ってみちゃうのも良いと思います。

 

インドだけでなく 2017年になんとなく

やっておきたかったこと、まだ間に合うなら

手を付けてみてはいかがでしょうか?

 

トリートメントで少しでもお手伝いできることがありましたら

絶賛受付中でございます。

 

では、皆様暖かくしてお過ごしくださいませ。    

              ☆mari☆

                  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


| 2017.12.19 Tuesday | - | - |

スポンサーサイト

| 2018.01.15 Monday | - | - |